酵素ダイエットは気軽に始めることのできるダイエットのひとつです。

たくさんの種類のある酵素ドリンクや、酵素ゼリー ペーストなどの

酵素サプリメントを使用するのはもちろん

みじかな食べ物で始める人も少なくありません。

酵素が多い食べ物の代表は「果物」

果物と聞くと、カロリーがあるんじゃないか?

糖分が多い印象

南国の果物はからだを冷やすから、せっかくよくなった代謝が悪くなるのでは?

というような疑問を持つ人もいらっしゃいます。

でも実は果物は とても優秀な食べ物。果物に含まれている甘さは果糖とブドウ糖なので

砂糖よりも消化がよく良質な糖分といわれています。

また、すぐにエネルギーになってくれるのも魅力的です。

また、果物の大半は水分なので 想像以上にカロリーは低いので安心です。

これらのことからも、果物は朝食には最適な食べ物といえ

酵素ダイエット中の朝食置き換えメニューには とてもおすすめといえるのでは

ないでしょうか。

また、ダイエット中に甘いものが食べたくなったさいも

果物ならば欲求を満たしてくれるのはもちろん、同時に酵素も取れてしまうのが魅力的です。

酵素が多いと言われている果物は、バナナ メロン りんご パパイア キューイ パイナップル

これらの果物は、たんぱく質分解酵素が多く含まれていることから

特におすすめの果物といえるでしょう。