酵素は個人差がありますが

生まれたときから体内にある数が決まっているため

自分で補っていくことがポイントになってきます。

いつまでも若々しく 健康でいたい人には

酵素は不可欠です。

少しずつ年を重ねていくと

病気になったり 太りやすくなったりするものです。

これの原因のひとつは

体内の酵素が少なくなっているためだといえます。

酵素が少ないと

食べ物の消化スピードが遅くなったり

新陳代謝が低下したり

脂肪が燃えにくくなったり

免疫力の低下にもつながります。

社会生活はさまざまなストレスも抱えるので

さらに状況が悪化してしまうことも・・・。

年を重ねていくと同時に

毎日の食生活に酵素を取り入れることが大事なのです。